お金のはなし

【初めての固定資産税】狭小住宅だから?予想より安かった金額公開!

初めまして、こむぎまるです。当ブログにお越しいただきありがとうございます!このブログは、

  • 土地面積 32.72㎡
  • 延床面積 57.12㎡
  • 建築面積 19.59㎡

土地面積約10坪・建築面積約6坪の東京狭小住宅ブログです。

建築面積わずか6坪という小さな家に、家族3人愛犬2匹で楽しく暮らしています♪

これから狭小住宅に暮らす方・狭小住宅に興味を持った方の参考になれば嬉しいです(*^-^*)

 

こんにちは、こむぎまるです。

引っ越してきて初めての固定資産税の通知がきましたー!!!

 

建坪6坪のちいさな狭小住宅、税金はいくらだったのか公開します!

東京10坪の狭小住宅の固定資産税公開!

 

\ バァーンンン!!! /

 

令和2年度固定資産税は、71,800円です!

 

 

 

思ったより安いー!!!!(゚∀゚)

 

☆内約はこちら☆

  • 土地 ¥1,067,700
  • 家屋 ¥5,393,000

合計 ¥6,460,000(軽減¥52,600)

  • 都市計画税 ¥19,200

 

土地・家屋 + 都市計画税  = ¥71,800
(¥52,600)(¥19,200)

 

10坪の狭小住宅とはいえ東京23区だし、駅徒歩7分の立地にあるので10万超えると思ってたんでこれには驚きです!

都市計画税なかったら5万円台!(そんなことはありえないけども)

 

準耐火建築物で3階建て以上の住宅で、5年間軽減される

家屋調査をした時に、我が家は『3階建て以上の耐火・準耐火住宅』に該当するようで5年度分税金が軽減されると説明がありました。

⇨【固定資産税】ついにやってきた家屋調査通知!調査はどんな流れだったのかゆる~くレポします

 

その時は「そうなんですね~」なんて聞いてたけど難しいことはわかりません!なんですそれ?

固定資産税の通知書を見てもそんなこと書いてありません。うん?聞き間違い?

 

調査に来ていただいた時にもらった冊子を出して確認してみました。(昨年建てて調査したので冊子は2019年版です。)

これをパラパラ~っとめくるとドッグイヤーを発見!

 

こむぎまる
こむぎまる
見つけた!やっぱり聞き間違いじゃなかったんだぁ~!!

 

 

通知書を改めて確認すると、『新築耐火住宅減額 法附15の6』と記載されてました。

調査員の方は該当するって言ってたし、耐火っていうキーワードは通知書にはこれしかないし、きっとこれですね!

詳しいことはわかりませんが、とにかく税金が5年間軽減されるみたいです(‘ω’)←適当すぎるw

 

 

 

よく聞く『長期優良認定住宅』だと5年間税金が軽減されますよね?なんと我が家は長期優良認定住宅されてません!

でもこの、『3階建て以上の耐火・準耐火住宅』のおかげで長期優良認定住宅されてなくても同じように5年間税金が軽減されます。イエイ☆

 

 

こむぎまる
こむぎまる
すっごいありがたいけど、5年後が恐怖すぎる~!!!!

 

【固定資産税】ついにやってきた家屋調査通知!調査はどんな流れだったのかゆる~くレポします 初めまして、こむぎまるです。当ブログにお越しいただきありがとうございます!このブログは、 土地面積 32.72㎡ ...
【登記費用】土地の引き渡し時に報酬額などいくらかかったか紹介!こんにちは、こむぎまるです。 このブログは 土地面積 32.72㎡・延床面積 57.12㎡ 約10坪の東京狭小...

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!(^^)!

読んだよ~のしるしにポチしてもらえると嬉しいです♡!!
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ 

 

COMMENT