お金のはなし

【住宅ローンの本審査通りました!】狭小住宅でも借りられた!本審査の結果報告

こんにちは、こむぎまるです。

 

住宅ローンの本審査が通って、ようやく銀行と本契約を結ぶことになりました!

【代行手数料を節約したい!】住宅ローンは面倒でも自分たちで申し込みました。こんにちは、こむぎまるです。 ここ2~3日で住宅ローンの仮審査が通ったと銀行から連絡があり、これから本審査に入ります。 ...
【狭小住宅はローンが組めない!?】土地面積も考慮して狭小住宅を買おうこんにちは、こむぎまるです。 このブログは 土地面積 32.72㎡・延床面積 57.12㎡ 約10坪の東京狭小...

住宅ローンの審査結果

住宅ローンの本審査の結果が出そろったので、仮審査から申し込んだ銀行と一緒に全部の結果を報告します!

A地方銀行★本審査通過
B地方銀行仮審査通過(本審査は受けてない)
C地方銀行★本審査通過
D信用金庫★本審査通過
Fネット銀行仮審査落ち

はい!こんな感じです~!!本審査通過した銀行は★マークつけてます。

無事に3行住宅ローンの本審査を通過しました!

 

 

仮審査に申し込みした時の各銀行の比較表の記事はこちら
⇨【代行手数料を節約したい!】住宅ローンは面倒でも自分たちで申し込みました。

土地面積40㎡の壁は、地方銀行と信用金庫でクリア

土地面積が小さい狭小住宅はローンに通りにくいというデメリットが分かり、メガバンクやネット銀行は最低土地面積が足りずほぼアウト!

⇨【狭小住宅はローンが組めない!?】土地面積も考慮して狭小住宅を買おう

 

金利が少し高くなったりがん団信とか条件がよくなくても、土地面積問題をカバーしてくれる地方銀行信用金庫に申し込みをしました。

 

こむぎまる
こむぎまる
金利が多少高くても住宅ローンを組めなきゃマイホームは持てないし、現金一括払いなんて我が家はできないからね。

 

ちなみに銀行員の方に、仮審査は申し込み本人のお金のことを中心に見ると言われました。

そして本審査で不動産内容を見た時に、『この土地面積小さくない?担保としての価値があるかな?』みたいに落とされることがあるそうです。

40㎡や50㎡以上のお宅なら気にする問題じゃないけど、32㎡の我が家にとってはここがが重要ポイント!!!

 

なので仮審査が通っても、落ちた時の保険に本審査に3行も申し込むという面倒な手続きをしました。条件のいい銀行を選ぶというより、本審査に通った銀行と申し込むって感じです!

※素人なので審査内容の本当の所はわかりません。銀行によっても違うだろうし(^^;

 

 

今回、地方銀行2行と信用金庫1行が本審査が通ったので本当に本当にホッとしました!!最悪全部落ちることも考えてたんで・・・(>_<)

住宅ローンを借りる時に、こんな複数申し込む人って多いのかな?少数派なのかな?

C地方銀行と住宅ローンを契約します

C地方銀行 住宅ローン内容と選んだ理由

  • 借入額 2850万円
  • 35年ローン
  • 変動金利 0.6~(2019年6月)
  • がん団信0
  • 最寄り駅に支店がある
  • 窓口もあるので何かあったらすぐ相談や対応ができる

がん団信0がついて、金利0.6~なのは地方銀行ではかなり条件がいい方かなと思います。

 

A銀行もがん団信0で金利0.5~だったけど支店もうちからかなり遠いし、不動産会社が手続きをしてくれた銀行なので、代行手数料15万ほど支払うことになるんです!!

 

AとC銀行の金利の差は0.1%もない微々たるものだし、支店も地元にあるこっちのC銀行の方が使い勝手はよさそうなので。

 

それに15万うくし!!!!

 

こむぎまる
こむぎまる
アナログ夫婦なので通帳記帳できたりする方がお金を把握できるので、ATMや支店があるのは大きな決定打です!
旦那氏
旦那氏
手数料とられるのはバカバカしいし、コンビニATMやネットバンキングもしたことないよ。
ワンコ
ワンコ
手数料0って条件になっても、使わないだろうなこの人たち・・・。

 

ちなみに仮審査から本審査の結果が出るまでかかった期間は、約20日間でした。

狭小住宅の住宅ローンは地方銀行と信用金庫がおすすめ

上にも書いたけど、土地面積40㎡以下の小さい戸建てにとって住宅ローンを組む時にこの小ささが大きな壁になります。(マンションは含まない)

メガバンクは50㎡~、金利の低いネット銀行は40㎡~など最低土地面積を設定している銀行が多く、まずは仮審査を申し込めるかどうかから始まります。

 

そんな狭小住宅の味方が、地方銀行や信用金庫なんです!他より金利が高めだったりするけど、土地面積については相談にのってくれます!

 

 

ちなみに私が相談に行った信用金庫では、土地面積の話をすると課長が出て対応してくれました。

課長は仮審査の段階で『このあたりの土地はみんな小さいんだ』とかうちの土地を見に行って下調べして、上に口添えしてくれたみたいです。(多分もっといい言い方だと思うw)

 

また、契約をする時に旦那氏の仕事を考慮して、夜19時とか21時くらいに契約に来てもらっても構わないと言ってもらい、地元密着ならではの神対応に感動しました!!

 

 

今回、3行住宅ローンの本審査に通って、まさか全部受かると思ってなかったチキンなので本当に驚いています!

いろいろと動いてくれた銀行さんには申し訳ないですが、住宅ローンがなきゃ地方銀行や信用金庫に足を踏み入れることはなかったので、いい経験になりご縁ができました。

今後年金とか保険とかお金に関することがあった時、選択肢に入れようと思います!(年金て何十年後だw)

 

⇨【代行手数料を節約したい!】住宅ローンは面倒でも自分たちで申し込みました。

⇨【狭小住宅はローンが組めない!?】土地面積も考慮して狭小住宅を買おう

にほんブログ村 住まいブログへ

ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!(^^)!

COMMENT