家事

【雨の日の洗濯物】狭小住宅の室内干しは浴室で除湿器を使って乾かす

初めまして、こむぎまるです。当ブログにお越しいただきありがとうございます!このブログは、

  • 土地面積 32.72㎡
  • 延床面積 57.12㎡
  • 建築面積 19.59㎡

土地面積約10坪・建築面積約6坪の東京狭小住宅ブログです。

 

建築面積わずか6坪という小さな家に、家族3人愛犬2匹で楽しく暮らしています♪

これから狭小住宅に暮らす方・狭小住宅に興味を持った方の参考になれば嬉しいです(*^-^*)

 

こんにちは、こむぎまるです。

前回我が家の夏と冬の洗濯物のやり方のブログをかきましたが、今日は雨の日の室内干しのお洗濯物のやり方を紹介します。

じめじめ~っとした梅雨に突入した東京、小さい狭小住宅でもちゃんと室内干しできてますよ!(^^)!

 

【家事】洗濯機は1階!縦長3階建ての洗濯物事情 初めまして、こむぎまるです。当ブログにお越しいただきありがとうございます!このブログは、 土地面積 32.72㎡ ...

雨の日の室内干しは、除湿器一つお風呂場で完了

我が家の雨の日の洗濯物は、お風呂場に干しています。もともと浴室に物干し竿がついてるのでそこにひっかけてます。

そこに除湿器を置いて乾かしています。

コンパクトで圧迫感のない除湿器を導入!

愛用しているのはアイリスオーヤマのコンプレッサー式除湿乾燥機です!昨年12,000円くらいで購入したんですが型落ちして今は販売店が少ないみたいです。

木造建物7畳まで対応していて威力も十分あり、安くて優秀です!

 

普段は洗濯機の前に置いてます。

真っ白でシンプルなデザインで、白中心の我が家のインテリアに合うので見た目は好きです。

 

旦那氏
旦那氏
昔使ってた除湿器は音は大きいし見た目も緑で生活感あったなぁ・・・。

 

 

⇩実際にこんな風に洗濯物干してます。

洗濯物は長いのと短いのを交互にして風が当たりやすく干してます。

 

こんな感じで洗濯物の真下やすぐ近くに除湿器を置いてます。

下から風を当てる方が早く乾かすことができます。

一緒にサーキュレーターや扇風機を置いて、風をまんべんなく当てた方が効果は高いそうです(*^-^*)

 

こむぎまる
こむぎまる
我が家は1階に扇風機はなく、わざわざ2階から運ぶのが面倒でW使いしていません。

 

⇩サーキュレーターがついたものや首振りするもの、ハイブリッドタイプなどいろいろあります!

 

 


除湿機 コンプレッサー式 空気清浄機能付 除湿機 23畳 15畳 衣類乾燥 DCE-120アイリス アイリスオーヤマ 空気清浄機 空気清浄器 除湿機 除湿器 洗濯物 コンパクト 衣類乾燥 小型 室内物干し 室内干し パワフル


除湿機 アイリスオーヤマ コンプレッサー 6515 dcc-6515c送料無料 衣類乾燥除湿機 除湿器 アイリス サーキュレーター コンプレッサー式 コンパクト 衣類乾燥 梅雨 湿気 室内物干し 室内干し パワフル 静音 おしゃれ 扇風機 dcc6515c 梅雨

 


除湿機 アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機 ホワイト IJD-I50 サーキュレーター衣類乾燥除湿機 衣類乾燥機 除湿器 デシカント式 扇風機 冷房 暖房 送風 洗濯物 乾く 省エネ 速乾 除湿 洋服 [mi]

 

お風呂場で除湿器を使い乾かすメリット

狭いから乾きやすい!!

我が家の除湿器は7畳に対応し、3階の9畳の寝室で干すより2畳の浴室で乾かす方が短時間で湿気とオサラバできるんです。

もちろん湯舟のお湯は流してます。

お風呂場で除湿器を使う場合、まず浴室の湿気を取り除いてからやんないと乾くのに時間かかるそうです。

 

我が家はTOTOのほっカラリ床のおかげで浴室は翌朝にはほとんど乾いてます。浴槽とか水滴残ってる場所はわずかでタオルで軽く拭いてます。

 

こむぎまる
こむぎまる
すぐに浴室の床が乾いてくれる、ほっからり床ほんとオススメです!!!
【Web内覧会】TOTOサザナシリーズのお風呂場 このブログは 土地面積 32.72㎡・延床面積 57.12㎡ 約10坪の東京狭小住宅ブログです。 現在...

 家族3人分の洗濯物が7時間で乾く

お風呂場に家族3人分の洗濯物を干して除湿器を使うと、約6~7時間くらいで乾きます。

朝干して夕方にはバッチリ乾いてます!

 

ただ干す場所によって風が当たらず乾きにくいものもあり、乾いているものと乾いていないものの洗濯物の場所を2~3回入れ替えしています。

入れ替えがちょっと面倒だけど、こうすることで短時間で厚手の洗濯物もちゃんと乾きます!(^^)!

 

ちなみに給水タンクの容量は1.8L。満水になると自動で運転が止まります。

洗濯物の量にもよるけど、6~7時間くらいだと運転が止まることなく一気に除湿できます。

電気代が安い

除湿器にはコンプレッサー式とデシカント式があり、我が家の除湿器はコンプレッサー式です。

デシカント式は構造上ヒーターを使用するので電気代が2~3倍くらい高くなってしまうんです。

 

それぞれメリットデメリットはあるけど、うちは3人家族で洗濯物がすごい多いってほどじゃないし電気代が安く済むならと、コンプレッサー式を選びました。

 

こむぎまる
こむぎまる
使う頻度は月によって違うけど、コンプレッサー式除湿器を使っても電気代の請求が高く感じたことは特にありません。

導線が短い

洗面脱衣所にある洗濯機からすぐ隣のお風呂場に干すので導線がすごい短くてます。

脱水の終わった洗濯機からカゴへ移さず直で取り出し干してます!

 

理想はやはり干さないで済む乾燥機が早く欲しいんですが(´-ω-`)

狭小住宅で室内干しはお風呂場がオススメです!

実家は和室に洗濯物を集め部屋干ししてますが、狭小住宅ではそんな余裕のある洗濯部屋はありません。

リビングに干すと生活感出るし、というか干す場所カーテンレールくらいだし(笑)

 

でもお風呂場や洗面脱衣所を利用すれば、狭い空間ならではの除湿器の威力が発揮するしリビングで洗濯物を目に入らず過ごせます!(^^)!

除湿器も洗面脱衣所に置いておけばいいしね♪

 

浴室乾燥機もついてるんですが、電気代が高くて使ってません。ほんと請求金額にたまげた。いつかブログでかきたいです(;´∀`)笑

 

 

こむぎまる
こむぎまる
雨の日洗濯物との仁義なき闘い、一緒に頑張りましょうね!!

 

ここまで読んでくださりありがとうございます!(^^)!
読んだよ~のしるしにポチしてもらえると嬉しいです♡!!
にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ 

 

 

COMMENT